工具鋼や金型部品を通じて、東海地方の治工具分野に貢献します

企業沿革

昭和11年 1月 特殊工具類の製造及び販売を目的として松下由秋、 名古屋市熱田区一番町に中野製作所を創立
昭和20年 10月 戦争終結と共に国鉄白鳥駅の拡張予定地に入ったため 中川区八熊町に移転、中野商店と改称
昭昭和27年 4月 業務の進展に伴い株式会社に組織を改め中野鋼株式 会社を設立し、松下由秋が代表取締役に就任。 日本特殊鋼株式会社の指定問屋として同社の特殊鋼 及び鍛鋼品の販売を行う。
昭和29年 11月 中野鋼株式会社を中野ハガネ株式会社に改称
昭和31年 3月 中川倉庫業務開始
昭和33年 9月 中川倉庫内に熱処理工場、機械工場を併設完成
昭和42年 12月 製造加工部門を分離独立し、中野工業株式会社を設立
昭和48年 6月 業務拡張に伴い営業所を名古屋市中川区蔦元町に 移転、業務開始
昭和51年 9月 大同製鋼株式会社と日本特殊鋼株式会社との合併に より、以降大同特殊鋼株式会社の指定問屋として同社製品の販売を行う
昭和52年 12月 代表取締役社長に松下浩二郎が就任
昭和56年 9月 三河地区の業務拡大に伴い、碧南営業所を開設
昭和60年 10月 岐阜地区の業務拡大に伴い、大垣営業所を開設
平成5年 5月 浜松に都田研究所を開設
平成8年 7月 自社製品リブメイクの業務拡大に伴い、開発部門を 分離独立し、株式会社リムセスを設立
平成18年 12月 代表取締役社長に松下浩司が就任
PAGETOP
Copyright © 中野ハガネ株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.